フィレンツェでスペインタパス🇪🇸

投稿日:

気になっていたタパス屋さんに行ってみました♪

IMG_0427

お気に入りのナチュラルワインバールCarduccioで出会った男性が「ぼくんのとこにも来てね」

と誘ってくれたタパス屋さん。

スペインに住んでいた彼が開いたお店にはピンチョスやタパス、スペインワイン…と小スペイン旅行が出来そうな雰囲気。

サービスさんもイタリア語話してるけど発音全部スペイン語のカナリア島出身の可愛らしいお姉さんでますますテンションが上がります。

お昼はタパス2種+ピンチョス2種をメニューから選べてお水とコーヒー付きで15ユーロという嬉しいセット。

IMG_0401

おススメを聞きながらスペイン料理は全くの無知識なので雰囲気で選んでみました。

サーモン×蟹と卵

イベリコ豚の生ハムとうずらの卵

パプリカ×ツナとカッペリ

ツナやオリーブ、野菜の入ったエンパナーダ

IMG_0412

ワインはおススメであまり重くなくドライ系の白をグラスでお願いしました。

IMG_0398

D.O.RuedaのVerdejo種

マドリッドよりさらに北の位置にあるこの地域調べてみるとシャトゥーヌーフに似てるような小石で埋まった畑のようですね。

へぇーへぇー!!

トスカーナのヴェルメンティーノを軽くしたような感じで南国フルーツとフェンネルっぽさもありました。でもどこか香りが違う。

今後もっとスペインワインいろいろ飲んでみたいです。

このまーるい揚げ物。

IMG_0408

中はトロトロでJamon入り。

カナリア島のソースのMojon、多分いろんな種類のペペローネ系の混ざった味。

独自の風味で異文化感があり美味しかったです♪

IMG_0414

シードルで煮込んだ豚肉のスモークチョリソー噛むと味がじゅっっわ〜っと出てきます。

IMG_0420

揚げたてバカラは身がしっかりしていてフワプリ、塩抜きしたものを使ったのか中は塩が浸透している具合がまた美味しかったです。

IMG_0417

ソースはまったりしたアイヨール。

カウンターのお姉さんとおしゃべりしながら小さいお皿をいろいろ味見して異文化の雰囲気を味わえてステキな時間を過ごせました。

ピッティ宮殿のある広場から小道にキュッ入るとあります。

観光の小休憩、軽いお昼にオススメですよ♪

La Cova Tapas Bar

http://www.lacovatapasbar.com

Sdrucciolo de’ Pitti, 19r, 50125 Firenze FI

(お気に入りのナチュラルワインバー Carduccioのはす向かいにあります)

ランキングに参加しています。
よかったら押して下さい♪

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押していただけたら
ランキングアップにつながります♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください